ハロー!プロジェクト大好き日記。

ハロー!プロジェクトが大好きなので、応援したいと思っています。ぉぱょ。

工藤遥の卒業発表で思ったこと(いつの話やねんというツッコミはさておき・・)

工藤遥が卒業を発表した。女優を目指すそうだ。
ニュース詳細|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

鞘師、ズッキから立て続けのことであったから、驚きや残念さを感じつつも、胸中の大半は「またか…」と諦めの気持ちが強かった。

娘。に限らず、近年続く5年程度での活動休止や脱退、そして卒業発表については、これも時代の流れと受け入れるしかないのか、と思う。


鞘師以降の卒業メンバーの在籍年数を拾ってみた。

  • 鞘師 5年…2011-2015
  • 鈴木 5年半…2011-2016
  • 工藤 7年半…2010-2017(2011年よりモーニング娘。加入)
  • まろ 約11年…2004-2015(2009年よりスマイレージ加入)
  • 田村 5年弱…2011-2016

※脱退や休養などのアクシデントは、それぞれ事情もあるだろうし事実確認できないからいったん除外。


若いメンバーたちを擁護するわけでは無いが、先輩である℃-uteBerryz工房、そしてももちこと嗣永桃子さんなど、キッズ勢の10年以上に及ぶ活動期間と、そしてそれを成立させた幼年期でのデビューは、いま振り返ってみても特異であったと言わざるを得ない。

また彼女たちが言うように、早い段階から仕事を始めた事で、それ以外の選択を知らない、或いはそれ自体を「当たり前のこと」と思わせたことも、活動期間の長さに影響を与えたのだろうと思う。

だが、それでもなお…

短い期間で別の道に歩むという決意を手放しで喜べず、本当に惜しいと思うのは「専門技術を身につけるにはおよそ10年かかる」という言説があるからだ。
Teach Yourself Programming in Ten Years 日本語訳

もちろんハロプロ加入前からダンススクールに通っているメンバーなどもいるから一概には言えないが、5年というのはあまりにも短いと言わざるを得ない。卒業の報を耳にするたび、いつも妄想半ばで思うのだ。『あともう少しだけ居てくれたら。もしかしたら明日のレッスンで、何かを見つけるかも知れないじゃないか』等々と。僕らが見たいのは明日の可能性と未来…。


ま、アイドル業には関係ないかも知れないですけどね。かつての大先輩、中澤姐さんは3年で充分な足跡を残したわけだし、一方でmichishigeはそのリーダーシップと並んで4329日が評価されている。


…とまあ、
最後どう締めくくって良いか分からない絶望に加え、
言いたい事は殆どnkskさんがインタビューで答えていましたので終終わります。
℃―ute中島早貴「良い時も悪い時もすべての感情を味わった」

嗣永桃子ラストライブ ♥ありがとう おとももち♥~@青海野外特設会場(青海南臨時駐車場)※観たのはニコ生だけど、、[2017/6/30]

平民は当然、仕事なのである。それでも普段よりは早く退社し、帰宅後すぐにニコ生のタイムシフトを再生する。オープニングアクトもつつがなく終えたところで、本編スタート。

初っ端からアイドル全開で。

オープニングから数曲はベリ曲だろうか。初めて聴く曲が多かったけど、自然とその世界観に没入する事が出来た。

長く接してきたおとももちが心動かされるのは当然として、僅かな時間を共有しただけの新参であっても充分な感動を得られる。その一つ一つの所作から、実際には経験していない筈の歴史の深みと重みを想起させらるその力は、良質な映画や小説にも近しく、脱帽と感嘆の念を禁じ得ない。

スペシャルメドレーでは、カンガルのピーナッツバタージェリーラブから順に時間を遡っていく演出に唸る。やはりここでもベリ曲をいくつか挟むが、さすがにこのあたりは新参の僕でも分かるものが多かった。

けれどそれにも増して感動したのは、会場の一糸乱れぬ声援だ。ベリヲタの残党、もしくは亡霊たちの同窓会。これがコール&レスポンスの完成形か。どうかみんな成仏してくれよ…。

(余談:やぐらを見て、のり(ピー)音頭を思い出したのは私だけだろうか…)


それにしても、野外の開放感は想像以上だった。普段のライブでは見られない光景。人、空、緑、建物…。特にビル群を背に歌うももちの姿が絶句するほどに美しい。『この世界にももちが在る』そう言わんばかりの佇まいに涙が止まらない放課後。もしくはワンダフルワールド。


後半、カンガル楽曲でかわいい後輩たちと最後の共演。Berryz工房楽曲とカントリー・ガールズの一夜限りの交差に震えが止まらない。さらには、カントリー娘。楽曲。「革命チックKiss」を聴くとAXのライブ思い出すんだよなぁ…。

アンコールあけて、全ての魂が浄化し成仏していくスピーチ。潤んでいる瞳は果たして、ももちか、自分か…。


5479日目。

ハロプロが作り上げた最後の作品。Berryz工房活動停止後も走り続けることを決めたももちが、ようやくその小指を静かに仕舞う日が来た。次に向かう先はどこなのか。いつかまたその笑顔が見られる日が来る事を信じて。

お疲れ様でした。


www.oricon.co.jp

Buono!ライブ2017 ~Pienezza!~@横浜アリーナ※観たのはニコ生だけど、、[2017/5/22]

当日、朝から会社を休みにしていたにも拘わらず体調不良でダウン。寝込んでしまう(9ヶ月ぶり2度目)。オウフ…。

14時、15時と過ぎていき、結局現地には間に合わない時間帯になり、LVに足を運ぶ気力も無く、開演時間の18時も過ぎた頃、のっそりと布団から抜け出して近くのとん焼き屋へ。

ツイッターのタイムラインを眺めていると、なんとニコ生で生中継だと!?(ガタッ)

…まあそれでも急いで家に戻ることもなくて、暫しの間、アプリで無音ニコ生視聴(流れるコメントでなんとなく現場の雰囲気を共有)。

いいんだよこれで。横アリは道重コンで魂を置いてきた場所。あそこには戻りたくはないんだ(という後付けの理由)。

数時間が経ち、すっかり酔いも回ったところで、ようやく家路につく。PCを立ち上げるとライブはまだ続いていた。「Kiss! Kiss! Kiss!」のももち・愛理のくだりで泣き、雅ちゃんのくだりで泣きながら笑った。最後の曲はデビュー曲「ホントのじぶん」。

1秒ごとに景色が風化し、伝説になっていく感覚。これが「終わる」ということか。画面を通してだけど、リアルタイムでその光景が見られた事は良かったな。

Bouno!さん、長い間お本当に疲れ様でした!ありがとう!

大阪☆春夏秋冬「パーティの始まり!」@伏見JAMMIN'[2017/5/5]

f:id:atodesimerareru:20170506043501j:plain

近くにあった牛カツ屋にすごく行きたかった。

モーニング娘。'17コンサートツアー春〜THE INSPIRATION !〜@愛知県芸術劇場 大ホール[2017/4/30]

f:id:atodesimerareru:20170506034352j:plain

続きを読む

℃-uteコンサートツアー2017春〜℃elebration〜@日本特殊陶業市民会館フォレストホール[2017/4/29]

f:id:atodesimerareru:20170506034400j:plain
舞美神の訪れを告げる曇天のなか、ライブスタート。

続きを読む