読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハロー!プロジェクト大好き日記。

ハロー!プロジェクトが大好きなので、応援したいと思っています。ぉぱょ。

GAME BASIC for SEGASATURN で鞘師を表示します。

WWは一旦小休止してGAME BASIC for SEGASATURNに取り組みます。

ネット上ではエミュレータを利用して動かされている方がいました。
2012年のGAME BASIC for SEGA SATURN活用法

これが一番簡単なんだろうなと思いつつ、毎回CDイメージ作るのは面倒そうなのと、エミュレータ(SSF)でキーボード入力が使えないので検討段階で除外しました。と、そういえば先日組み立てたばかりのDH170に232Cポートありました。せっかくなのでサターン実機とWindows10 PCを繋げる方法を模索してみます。

PCとの接続は、なんとか手持ちのがらくたで解決しました。
[SEGA SATURN]-[GAME BASIC for SEGASATURNに付属のケーブル:25pinメス]-[zipドライブ用?ケーブル:25pinオス-25pinオス]-[変換コネクタ:25pinメス-9pinメス]-[DH170]

問題はソフト。付属CDに入ってる"BASTERM"という通信ソフトがWindows95用なんですよね…。

当然Windows10ではこうなる。
f:id:atodesimerareru:20160305170416j:plain
(Winodws10 64bit版で起動)

Windows7も同じく64bit環境のためか動かず。
f:id:atodesimerareru:20160305170409j:plain
(Winodws7 64bit版で起動)

XPモードも何故か起動しなくなっていたので途方に暮れること30分。あーそういえば先日復活したVistaマシンがありましたわー。ということで試したところ、無事インストール完了。インストール先のフォルダ(「BASTERM」フォルダ)ごとWindows10 PCにコピーしたら問題なく動かすことが出来ました。

さて、プログラムは何を作るか?もちろん鞘師さんを表示します。

先ず、お気に入りの鞘師さんのBMP画像を用意します。そしてこちらのフリーソフトをダウンロード。
GraphicsConverterのダウンロード : Vector ソフトを探す!

ソフト制作者様に感謝しながら変換をしましょう。
f:id:atodesimerareru:20160305170423j:plain

プログラムはこんな感じ。GLOADの"COM:"はデバイスの指定で、PCのカレントディレクトリの意味になります。場所はBASTERMの設定で変更可能です。先ほど変換したファイル(拡張子".1"のファイル)をそこに置きます。あ、プログラムはかなりテキトーなので石投げないでね!
f:id:atodesimerareru:20160305170420j:plain

実行結果がこちら。
f:id:atodesimerareru:20160305173036j:plain
ノリ*´ー´リ<ワーイ! サタベーヲヒトリジメダァー♪

ちな結果の表示までめちゃめちゃ遅かったんですが、画像ファイルのサイズが80KB弱で9600bpsだから、1分ちょい?そんなもんか。

以上です。